« イラストレーターでブレンドを利用し、簡単に訴求力のある3D文字を作る方法 | トップページ | イラストレーターで簡単にお花の形を作る方法 »

イラストレーターで簡単にキラキラの形を作る方法

今回は、
イラストレーターで簡単にキラキラの形を作る方法を
紹介します。

□■
■イラストレーターで、楕円形ツールを選択し、
 Shiftを押しながらドラッグし、正円を作りましょう。

 線はなし、塗りは好きな色を選択します。

□■
■最上部メニューより、効果>パスの変形>パンク・膨張を選択します

□■
■プレビューにチェックをいれて、
 収縮のほうにスライダを動かしましょう。

 きらきらの形になってきたのではないでしょうか!

 気に入った形になったところでokを選択しましょう(1)。

001_left_716629_ok
(1)

□■
■効果>スタライズより、ドロップシャドウや光彩(内側)、光彩(外側)を選んだり、
キラキラを縮小し前面に追加し、透明度や色を変えてもよいでしょう(2)

1
(2)

|

« イラストレーターでブレンドを利用し、簡単に訴求力のある3D文字を作る方法 | トップページ | イラストレーターで簡単にお花の形を作る方法 »

Illustrator」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1331000/33999551

この記事へのトラックバック一覧です: イラストレーターで簡単にキラキラの形を作る方法:

« イラストレーターでブレンドを利用し、簡単に訴求力のある3D文字を作る方法 | トップページ | イラストレーターで簡単にお花の形を作る方法 »