« イラストレーターで簡単に味のある紙の素材を作る方法 | トップページ | フォトショップで簡単に立体感のある宝石を作る方法 »

イラストレーターで簡単にギフトについてくるようなシールを作る方法

今回は、
イラストレーターで簡単にギフトについてくるようなシールを作る方法

を紹介します。

よく、プレゼント用にラッピングしてもらったとき、

ついてくるシールのイメージです。

001_left_947469_

(1)

□■
■イラストレーターで、長方形作成ツールを選択し、
 縦長の長方形を作成
 線はなし、
 グラデーションを、
 赤系のグラデーションを、中心にハイライトがくるようにつける(2)
 具体的な色は、(2)画像を参照

001_left_824551_

(2)

□■
■長方形を選択したまま、

 最上部メニューのオブジェクト>アンカーポイントの追加を選択(3)

003_left_908598_

(3)

□■
■ダイレクト選択ツールで、長方形の下の辺の、

 中央のアンカーポイントを選択したまま上にドラッグ(4)

004_left_723573_

(4)

□■
■リボンの端の形になる(5)

 リボンはコピペし、2本にしておく。

005_left_730586_

(5)

□■
■シールの部分を作成する。

 楕円形作成ツールで、横長の楕円を作成

 リボンと同じグラデーションを適用し、角度を調整(6)

003_ldrag_1850426_

(6)

□■
■楕円を右クリック、変形>拡大・縮小を選択(7)

 

005_right_952774_

(7)

□■
■90%にし、コピーを押す。(okではなくコピーを選びます)(8)

009_right_1049560_

(8)

□■
■グラデーションの角度を調整し、コピー元のグラデーションの角度とずらすようにする(9)

019_left_1242493_

(9)

□■
■完成ok(10)

001_left_947469__2

(10)

|

« イラストレーターで簡単に味のある紙の素材を作る方法 | トップページ | フォトショップで簡単に立体感のある宝石を作る方法 »

Illustrator」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1331000/33941430

この記事へのトラックバック一覧です: イラストレーターで簡単にギフトについてくるようなシールを作る方法:

« イラストレーターで簡単に味のある紙の素材を作る方法 | トップページ | フォトショップで簡単に立体感のある宝石を作る方法 »